中古車選び
保証・保険
会社情報
アクセス

よくあるご質問

軽自動車と普通乗用車って何が違うの?

軽自動車と普通乗用車、どちらも車ということに変わりはありませんが、サイズやナンバープレートの色からもわかるように、両者には明確な違いがあります。それは軽自動車には規格と呼ばれる制限があるからで、全長3.4m以下、全幅1.48m以下、全高2.0m以下、エンジンは660cc以下と決められています。 ちなみに、最高出力が64馬力を超える軽自動車はまだ出てきていませんが、これは規格ではなくメーカーの自主規制によるものです。

なぜ上記の規制がかけられたかというと、軽自動車は、税金や保険、高速道路の通行料などが普通乗用車に比べて安く優遇されているからです。その分差別化を図ろうという意図の下、規格が定められているのです。

お問い合わせ

在庫状況や、新車リース、整備・保証などお気軽にご連絡ください!

お電話でのお問い合わせ

フリーダイヤル
0066-9702-851601
10:00-20:00(水曜定休日)

Webサイトからのお問い合わせ